Blog&column
ブログ・コラム

不要になったタンスの処分方法は?

query_builder 2021/10/15
コラム
19
タンスは小型のタイプでもかなりの大きさがありますから、不要になった時の処分方法にお困りの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、タンスの上手な処分方法について解説していきます。
ぜひ参考にしてください。

▼不要になったタンスの処分方法
不要になったタンスの処分方法としては、以下のような手段が考えられます。
・リサイクルショップに売る
・オークションで売る
・粗大ごみに出す
・回収業者に依頼する

比較的新しいタンスや高価なタンスの場合は、リサイクルショップかオークションを試すという方法がオーソドックスかと思います。
場合によっては高く売れることもありますので、チャレンジしてみる価値はありますよね。
ただしこの場合、値段がつかなかったり売値に納得できなかった時は売却することができません。
仮に価格がついたとしても、買い手への発送はご自身で行わなくてはならないケースもあり、非常に手間がかかります。
かと言って、最初から粗大ごみに出すのはもったいないですよね。

■臨機応変に対応できる「回収業者」がおすすめ
処分方法が決まっていないタンスは、ぜひ買取も行っている不用品回収業者にお任せください。
不用品回収業者ではまず最初に品物の査定を行わせていただき、値段が付く場合は「買取」、そうでない場合は「回収」と、臨機応変に対応することが可能です。
一度の査定で決着がつきますし、何よりご自宅まで回収に伺いますからどんなに大型のタンスでもご自身で移動させる必要がありません。
株式会社ARLYN JAPAN SURPLUSでも不要になったタンスの高価買取・回収を行っていますので、ぜひご相談ください。

▼まとめ
不要になったものは、何であれ早く片付けたいですよね。
処分方法に迷った時は早めに回収業者にご依頼いただき、スッキリした気持ちで新生活を始めましょう!

NEW

  • 買取しました

    query_builder 2021/08/02
  • 引っ越し時のエアコンは「不用品回収」に出そう

    query_builder 2021/12/01
  • ソファが劣化した時の対処法

    query_builder 2021/11/22
  • ソファの移動や回収は誰に頼んだら良い?

    query_builder 2021/11/15
  • ベッド買い替え時の処分方法

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE